気軽に読めてすぐに実行!下半身太り解消の近道は運動?サプリ?知識?

お尻を小さくする方法!たれたお尻を引き締めるには?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

以前メルマガでご紹介させて頂いた

「本当に太ももが痩せる方法」が

すごく好評だったのですが、

脚痩せに成功した方から

Y さん
 次はお尻を小さくしたいのですが良い方法はありませんか?

という質問を頂いたのです。

ちなみに以前紹介した脚痩せの
メルマガはこちらで登録できます。

名前
下半身痩が成功する無料メルマガ

そして今回はお尻・・・

確かにお尻は美脚作りに重要なポイントです。

お尻が大きくて脚が細い状態だと
見た目も不自然ですからね!

お尻は脂肪のつきやすい場所ですが
普通に糖質制限などでダイエットをしても、

ピンポイントで痩せにくい場所でもあります。

一言でダイエットといいましても
体のどの部分が痩せるかは運次第!

ではお話になりませんよね。

今回はそんなお尻だけを痩せさせるには
どんな方法があるのか?

という内容をお伝えしていきたいと思います。

お尻だけ小さくするには?

体の一部分だけを痩せさせるには
部分的に筋肉をつけるなどして、

痩せたい部分だけ代謝を良くして
リンパの流れを向上させるのが、
有効な手段になります。

特にお尻は老廃物や脂肪が溜まりやすく
その影響で下半身太りになってしまうことも
よくある話です。

スポンサーリンク

また、脚はウォーキングだけでも
脚の筋肉を使うので、

それなりに歩いているだけでも
引き締まってくるのですが、

お尻の筋肉は歩くだけだと
筋肉が衰えてくるため、

だんだんと垂れ尻になってきます。

ですので、お尻を小さくしようと思うなら
お尻を鍛える必要があるわけですね!

お尻だけ痩せさせるには?

migisita

お尻だけ痩せさせるなら
まずお尻の代謝がどうなっているのか?

ということを考えないといけませんので、
お尻に「セルライト」がないか確認しましょう。

セルライトは脂肪と老廃物の塊なので
お尻にたくさんある場合は、

すでにお尻が大分痩せにくい状態に
なっているということです。

ですので、まずはお尻のセルライトを
解消する必要があります。

セルライトが少なくない方は
それなりに代謝が良いわけなので、

お尻の血行やリンパの流れを良くするために
お尻の筋肉量をアップさせると、

お尻を効率的に小さくできるわけですね♪

ではどういう手順で進めていくのが
おすすめかお伝えしていきます!

お尻のセルライト除去

migisita

お尻は太ももと同じく老廃物が溜まりやすく
セルライトができやすい場所です。

セルライトがあるといきなり筋トレをしても
上手く老廃物が流れていかないので、

まずは老廃物の除去から開始しましょう!

お尻のリンパマッサージを行って
老廃物を流していくのが良いですが、

リンパマッサージを行う箇所は
温めて行うのが良いですよ♪

ですのでお風呂あがりなどに
オイルやクリームなどを塗って行います。

簡単なお尻マッサージ

立った状態で、

①お尻の外側から内側へ下から上へと
手のひらを使って4回ほどさすりあげます。

②親指を前に向けた状態で両手を腰に当てて、
逆三角形になるようにさすり降ろします。
こちらも4回ほど繰り返して下さい。

③最後にお尻全体を外回りに円を描くように
5回ほどぐるぐるとマッサージして終了です。

あまり力を入れすぎてセルライトを潰したり
肌を傷つけないように注意してくださいね!

お尻の筋肉量をあげる

老廃物が減り、セルライトが少なくなってきたら
今度はお尻の筋肉を使う運動をします。

基本的に日常生活でお尻だけの筋肉を
故意に使うことはないので、

代謝が良くなった状態でお尻の筋トレを行えば
綺麗に引き締めることができますよ♪

簡単なお尻引締め運動

migisita

寝る前などでもすぐに開始できるお尻運動は

①寝ころんだ状態で両足を立てます。

②そのままお尻をゆっくり持ち上げて
ゆっくり降ろします。

これを一日10回ほど行うだけでも
徐々に筋肉がついてヒップラインが
綺麗になってきますよ♪

気合いを入れて回数を増やすのも良いですが
続かないと意味が無いので、

マイペースで10回~初めてみてくださいね!

まとめ

migisita

お尻や太ももは老廃物が溜まりやすく
セルライトができやすい部分なので、

まずは老廃物を除去してから
筋トレをするのがおすすめですよ♪

老廃物がある状態では筋トレなどの
無酸素運動を行っても、

効率よく脂肪が燃焼されないため
運動してセルライトを除去する場合は、

有酸素運動+筋トレの組み合わせが
効果的な方法になりますよ♪

リンパマッサージでも有酸素運動でも良いので
先にセルライトをなんとかしないと、

筋トレの効果が薄れてしまう
という点に注意して、

効率よく脂肪を燃焼させて
お尻を小さく、引き締めていきましょう!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です