気軽に読めてすぐに実行!下半身太り解消の近道は運動?サプリ?知識?

骨盤の歪みは下半身太りの原因?エクササイズで改善できる?

2018/11/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

下半身太りで悩んでいませんか?

原因の一つに骨盤の歪みがある
と言われています。

このよく言われている骨盤の歪みは
日々の生活習慣が原因になっているので、

日々の生活習慣を見直し、
骨盤の歪みを解消していくと

下半身太りの解消につながるので
どこに原因があるのか?

思い当たることがないか?

少しずつ考えていきましょう!

骨盤が歪む原因

骨盤が歪む主な原因は

「姿勢が悪い」
「足を良く組む」
「横座りをする」

など、主に日常生活においての
様々な積み重ねが原因で

歪んでしまうと言われています。

ただ実際のところは出産時でもない限り
骨盤が歪むことはありません!

骨盤が歪むという表現をしていますが

“姿勢の歪み”と解釈してくださいね!

骨盤の歪むと下半身が太る関係は?

migisita

骨盤が歪んだ(姿勢の悪い)状態だと
骨盤周辺の血管が圧迫されてしまい、

血行不良になることで
冷え性になってしまいます。

そうなると代謝が悪くなるので
脂肪を燃焼する力が弱くなり、

むくみやセルライトが蓄積されるため
下半身太りにつながってしまうんです。

ではどのようにして歪んでしまった
骨盤を治せば良いのでしょうか?

骨盤の歪み解消方法

日常生活で骨盤が歪んでしまった場合
その原因を取り除くには、

日常生活で少しだけ意識を変えてみたり
簡単なエクササイズをしてみることで

歪みを改善し、下半身太りも
解消することができますよ!

さっそくどんな方法があるのか
見ていきましょう!

姿勢を正す

スポンサーリンク

最初は意識するだけでも変われる
あなたの姿勢を思い出してみましょう!

本来の正しい姿勢とは

椅子に座る場合、背もたれは使わず
背筋を伸ばして浅く腰かけ、

肩は身体の前側ではなく後ろ側へ
回して力を抜きます。

骨盤は垂直になるように
身体の体重が片方のお尻に

偏らないように意識します。

最後の顎を引いて前を見ると
綺麗で正しい姿勢になりますよ!

立っているときは両足(少しかかとより)に
重心を置いて、背筋を伸ばします。

お腹に少し力を入れて(背中の方へ凹ませる)
お尻をキュッと締めると、

綺麗な姿勢になりますね!

日常でこんなことを意識することは
ほとんど無いかと思います。

逆に意識することが日常になると
周囲からのイメージも変わり、

下半身太りも解消できて
一石二鳥ですよ!

骨盤回し

migisita

足を肩幅に開いて立ち
手は腰に当てます。

上半身は動かさずに
おへそを中心に骨盤を回します。

顔や体は正面を向いて、
骨盤のみを回すイメージですね!

ゆっくりと左に10回まわし
右に10回まわして1セットです。

これを1日に3~4セット実践すると
骨盤の歪みが少しずつ解消していき、

下半身の血流も良くなりますよ!

お尻歩き

足を揃えて座り、骨盤を立てるように
背筋を伸ばします。

次に手をクロスさせて両肩に置きます。

この状態で右、左、右、左と
左右交互にお尻を上げながら10歩前進します。

お腹に少し力を入れると背筋が伸びて
進みやすくなりますよ!

そのまま今度は後ろに10歩戻って1セットです。

これを1日に2~3セット行いましょう。

ちなみに骨盤を立てるとお尻が痛いので
柔らかいマットやカーペットの上で行うのが
おすすめですよ!

骨盤が歪むと下半身が太る原因のまとめ

migisita

日常生活の悪い姿勢から
骨盤の歪みにつながり、

それが下半身太りの原因に
影響していたのです。

日常的に慣れてしまった姿勢は
意識しないと変わりませんよね?

そして変えないと下半身太りも
変わることはありません!

ほんのちょっと思い立った時でも
意識する癖をつけて、

背筋を伸ばしてみたり
エクササイズを試してみたり、

何か一つだけ試してみましょう!

それが下半身太りを解消する
一歩になりますよ!(‘-‘)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です